感染は性行為以外でも|クラミジアや淋病にはアジーが有効、感染前の予防にも効果あり!

クラミジアや淋病にはアジーが有効、感染前の予防にも効果あり!

土色のカプセル

感染は性行為以外でも

クラミジアや淋病は性行為によって感染し、感染者が別の誰かと性行為を行うことで更に感染が拡大していきます、しかし実は淋病は性行為以外でも感染が拡大するのです。
淋病の原因となっている淋菌が付着したタオルや便器などに性器や粘膜に接触することで菌が移り、体内に広がっていきます。その為タオルのレンタル等を行っているスポーツジムやサウナなどの施設で淋菌を持っている人が使用したタオルを自分が使用した場合、性行為を行っていなくても淋病になってしまう可能性があります。
そしてトイレの便器の場合、女性は直接便器にお尻が当たる為、公衆トイレなどの多くの人が使用するトイレで感染者が使用した後に自分が使って感染が広がってしまう、という事もあり得ない話ではありません。淋菌を持った人が使用した後に自分も同じもの、同じ場所を使用したので確実に感染する、という訳ではないので神経質になる必要はありませんが、明らかに誰かが使った後のタオルは使わない、トイレで性器が当たる場所に尿がついている場合はアルコールを付けたトイレットペーパーで拭き取ってから使用するなど、用心するに越したことはありません。
また、前もってアジーのような治療薬を服用しておくことで感染を予防することも可能なので、いつも使用しているジムの中で最近性感染症が蔓延している、という時には感染前にあらかじめ服用しておくことにより、近くに感染者がいた場合にも感染を防ぎ、身を守ることが出来ます。