併用はできるのか?|クラミジアや淋病にはアジーが有効、感染前の予防にも効果あり!

クラミジアや淋病にはアジーが有効、感染前の予防にも効果あり!

黄色い錠剤

併用はできるのか?

どんな医薬品にも言えることですが、飲み合わせに関することも事前に注意しておかなければいけません。
もしこれからあなたがアジーを使用し始めようと考えているのであれば、ぜひこちらを参考にしてもらいたいと思います。

まず一般的に市販されている医薬品との併用が真っ先に気になってくるでしょう。
たとえば風邪薬や鎮痛剤など、どうしても必要になる場合があると思います。
そんなときにアジーを使っている場合、本当に安全なのか不安な気持ちになりますよね。
結論としては、特にアジーとの併用についてまったく気にすることはありません。
つまり市販薬とアジーの相性は悪くないので、何も気にせず服用してもらってかまいません。

ただし同じ風邪薬でも、病院から処方してもらう風邪薬については注意が必要です。
病院からもらう場合は抗生物質となる場合が多いので、その場合だと相互作用によって薬効が過剰になったり逆に効果が弱まってしまうおそれがあります。
もしあなたが病院からすでに風邪薬を処方してもらっているなら、アジーとの併用について必ず質問しておくべきでしょう。
そうすることによってどちらか一方の薬が変わることになると思います。

またアジーはワーファリンとの併用において注意が必要だといわれています。
ワーファリンは心臓や脳の血管に障害があるときに使われるものであり、このような抗菌剤との併用はできないのが一般的です。
だからアジーを使う際にワーファリンを使用している人は、なにかしら副作用が出る可能性があります。

他にもまだまだ併用の注意が必要な薬は色々あるので、絶対に医師から全部聞いておくようにしてください。